名古屋市の気候と住みやすさ

名古屋市に住むオシャレな方たちからは、おしゃれなデザイナーズ物件が人気になっていますが、名古屋市に住むにはやはり名古屋市の気候も知っておかないといけませんよね。

でも名古屋市というのは、おそらく豪雪地帯というわけでもないし、南の地方のような暑い地域でもないということは容易に想像できますが、かといって気候に特徴はないのでしょうか?

実は一見すると、なんだか名古屋市というのは、名古屋市の気候なんていうのはなさそうな気もしますが、本当は夏は高温多湿な地域で、とても蒸し暑いエリアなのです。

また全国的に見ても、名古屋市というのは有数の酷暑エリアとも言われている、とても夏は暑い地域なのです。

対して冬はどうなのかというと、冬は乾燥した日や晴れの日が多い地域で、晴れで心地いい、住みやすい地域なのかと思ったら、名古屋市特有の伊吹おろしと呼ばれる乾燥しており冷たい風が吹く地域でもあるのです。

このことから冬は晴れが多くても、実際の体感温度というのは、日本の北エリア…いわば東北と同じように寒くなり、急激な気温の低下もあり得る地域なのです。

このように名古屋市というのは、名古屋市ならではの気候というのがあります。

≪関連サイト≫名古屋の気候・祭り・イベント(URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/5027/

いくらおしゃれなデザイナーズ物件に住む、住みたいといっても、こういった名古屋市ならではの気候も知っていないと、住んだ後からこんなに暑い、寒いというのは知らなかったでは済まされないのです。